CASE STUDY07:

ストーンズのコンサルティング例

Mの形をした18坪の不整形駐車場を、

高収益のアパートへと生まれ変わらせた土地活用!

ストーンズのコンサルティング例7

M

コンサルティングのポイント

面積が20坪と狭く、しかもMの形をした変形地ということもあり、オーナー様は長い間駐車場にしていましたが、商業地域のため固定資産税が高く、収益はほとんど上がっていませんでした。
この土地で収益が上がる事業を行いたいと思い、ハウスメーカー数社に相談しましたが、土地が狭いことで工事単価が高くなる割りには家賃が取れず、事業を諦めかけていました。
そこで、当社は1階は他用途で活用可能なスペース、2階は開放感のある吹き抜けとロフトを設けたテラスハウスを提案しました。工事費用を抑えながら、高い家賃が取れる特徴的な建物によって、収益性の高い事業を実現しました。

Data

<住  所>川崎市高津区二子
<アクセス>溝口駅 徒歩7分
<構  造>木造・2階建て
<プ  ラ   ン>1LDK+ロフト(37.26㎡)
          1LDK+ロフト(38.93㎡)

<家  賃>12万円

ストーンズのコンサルティング例

ストーンズのコンサルティング物件例

ストーンズのコンサルティング例1

Case01:「AlivioⅢ」

新しいライフスタイルに答えるホビー対応型コンセプト賃貸!

ストーンズのコンサルティング例2

Case02:「Escape」

突然の相続に対応するための土地活用

ストーンズのコンサルティング例3

Case03:「TWIN STAGE」

駐車場の半分を活用した固定資産税の節税コンサルティング

ストーンズのコンサルティング例4

Case04:「deux cuore」

借地問題を解決し優良資産に組み替え

ストーンズのコンサルティング例5

Case05:「Flat4」

駅から遠い、日当り不良、地形が悪いを全部解決!

ストーンズのコンサルティング例6

Case06:「Amalon」

市場調査を重視し、デザインにこだわったテラスハウス

ストーンズのコンサルティング例7

Case07:「M」

M型の18坪の不整形駐車場を高収益のアパートへ!

ストーンズのコンサルティング例8

Case08:「MOTO WING」

入居者のライフスタイルに特化したバイクガレージが大盛況!

ストーンズのコンサルティング例9

Case09:「Kitamikata Terrace」

自宅に賃貸を付加することで生まれた資金を有効活用

ストーンズのコンサルティング例10

Case10:「Viola」

老朽アパートの立ち退きから新建築立て替えまで

不動産の有効活用のお問い合わせはこちら

下記お問い合わせフォームまたはフリーダイヤルよりお気軽にお問い合わせください。