STONE'S
stonespress-1904img

STONE'S GROUP 株式会社ストーンズ

〒213-0002 神奈川県川崎市高津区二子5-9-1 TEL:044-865-0055

●株式会社ストーンズアフィット(仲介)

【溝の口店】Tel:044-844-0055【二子新地店】044-829-0055

●有限会社ストーンズ信用保証サービス(保証)Tel:044-833-4114

●株式会社ストーンズ・プラス(サブリーズ)tel:0800-100-5550

●株式会社バード(売買)Tel:044-888-2240

●有限会社ウイングトラスト(仲介FC)tel:03-5451-0033

●株式会社ストーンズ・アップドラフト(仲介FC)tel:044-877-0055

入居者の変化と家での過ごし方

 投資の話で「トレンドを友とせよ」「トレンドに逆らうな」という言葉を耳にします。市場は、一旦方向性が生まれるとその方向へ進む力が強くなる傾向があり、その流れ(=トレンド)はしばらく続くことが多いことからです。賃貸市場でよく聞くトレンドをキーワードにすると、①シェアリングエコノミー ②単身世帯・高齢者・外国人 ③家での過ごし方の3つでしょうか。最近その動向が注目されているOKIPPA(置き配)やOYO(ホテルのように部屋を選ぶ)もそのあたりを押さえたサービスです。今回は、それらキーワードの中より、入居者の変化に伴う家での過ごし方についてご紹介します。
 近年、働く場所がオフィス → オフィス・自宅・カフェへ、残業は当たり前 → 働き方改革へとシフトしたことにより、自宅で仕事をするテレワーク・フリーランスが増加しています。家にいる時間が増えたことと、持ち物が多機能なスマートフォンへと変化したことにより、全国賃貸住宅新聞が発表する人気設備ランキングでも3年連続で「インターネット無料」が1位を独占。更には、入居者であれば雑誌・漫画など1万冊以上の本がどこでも無料で読み放題という賃貸も登場しています。
 また、それらの変化は子供たちの「夢」をも大きく変化させたようで、別表のとおり約50年前と最近の子供たちの夢を比べてみても家での過ごし方の変化が垣間見えます。

 そして、間もなく到来するといわれる入居者の更なる変化が「住宅性能キッズ」です。これは、2000年に住宅性能表示制度がスタートし、断熱性・気密性・省エネ性など高い住宅性能を持った住宅が標準化された結果、生まれてからずっと性能の高い住宅で育ち、窓の結露や隙間風を知らない世代が、大学生や社会人となり賃貸市場の入居者として登場するという現象です。このような、快適=標準(あたりまえ)という入居者が今後増えることを考えると、築年数の経過と共に競争力を失いつつあるような賃貸物件は、今よりもっと積極的にリノベーションなどを取り入れ、快適でセンスの良い物件へとバリューアップする姿勢が必要になります。
 オーナー様の中には、トレンドに逆張りし、パワフルに活動されながら独自の読みや手法で高い入居率を維持されている凄腕もいらっしゃいますが、そのようなオーナー様は極僅かです。やはり満室経営の基本は、トレンドを友として逆らわず、競合物件の動向や少し先を見ながら適宜条件調整や追加投資を行い、柔軟に新規入居や長期入居の対策を実施することではないでしょうか。そして、オリジナリティ-というスパイスを1つでも加えることができればアパマン経営は更に豊かになるでしょう。

「トレンドを友とせよ」が満室経営の基本です!

ストーンズ

取締役社長 宮本 明

注目の人気設備をご紹介!!

 インターネットの普及により、アットホーム・スーモ・ホームズなどの住宅検索サイトで、まずは自分の希望に合うお部屋を探してみるというお客様が増えています。この住宅検索サイトでは、エリアや駅からの距離などの基本条件の他にも、仕様や設備含め様々な項目を詳細に選択できるようになりました。
例えば女性の場合、防犯面を重視される方が多いため、オートロックやモニター付きインターフォン、防犯カメラなどが人気で選択項目となることが多いです。そのような中でも簡単に設置が出来るモニター付きインターフォンは、入居者様だけではなくオーナー様からも大変好評です。そのため、最近では原状回復工事の際に、通常のインターフォンからモニター付きインターフォンへと変更されるケースが数多く見受けられるようになりました。

 他には、全国賃貸住宅新聞の人気設備ランキングで2年連続TOP3に入る宅配BOXが、単身者を中心に人気を集め選択項目となっています。宅配BOXの1番のメリットは、いつでも荷物を受け取ることが出来ることです。一昔前は、高級マンションにしかない設備でしたが、現在はアパート・テラスハウス・戸建てでも見かけるようになり、リース契約などでコストを抑えながら設置することも可能となっています。

 今回、私が注目している設備を中心にご紹介させていただきましたが、丁寧に原状回復リフォームを施した物件であっても、人気の設備がなければ住宅検索サイト上でお客様の目に触れる機会は激減します。まだ未設置のオーナー様は、是非前向きにご検討されてみてはいかがでしょうか。

ストーンズ・アフィット二子新地店

阿部 博和

不人気だった学生向け賃貸が満室稼働!

 少子化・家庭の収入減少などの理由により、一人暮らしをする学生が緩やかに減少しています。その結果、大学近隣の物件でも徐々に空室が目立つようになり始めました。
 このような供給過多の賃貸市場において、アイデアとリノベーションで満室を勝ち取ったという事例がありますのでご紹介させていただきます。それは、全8戸中1戸を共用スペースとし、家具付きソーシャルアパートメントへと変身した物件です。ポイントは『低賃料』『若者向けの内装』『家具付き』『住人が集える共用部』の4つです。

 若者が好みそうなアクセントクロスを貼り表面部を低コストで施工。また、個室とドミトリー(相部屋)を設け (ドミトリー月額27,000円、個室月額39,000円)、若者が「この賃料であれば住んでみよう」と思える賃料設定を実現。そして『気軽に』一人暮らしが始められるよう冷蔵庫・洗濯機などの家電、椅子・テーブルなどの家具を設置しています。
 また、建物入口に近い1階住戸を皆で楽しい時間を過ごせる共用スペースに改修することで満室稼働を維持しています。
 競合ひしめく賃貸市場で勝ち続けるには、時に一般的な賃貸の枠に留まらず『付加価値』を付けその物件ならではの個性を演出することが必要となります。私もオーナー様と共に物件の個性を見出すお手伝いをしていきたいと考えています。

「物件の個性を引き出し」お手伝いをしたいです!

ストーンズメンテナンス課

川田 新太郎

『空室対策についていろいろな提案を

いただきました!』

 「以前の管理会社は、担当者からの連絡が殆ど無く、募集状況を確認したくても、こちらから催促しないと情報が出てこない状況でした。また募集写真も掲載枚数が少なく、満足出来る物ではありませんでした。
 管理会社に不満を抱え一人悩んでいたとき、近隣の物件にストーンズの看板を見つけたのがストーンズさんとの出会いでした。問い合わせたところ、賃貸経営ゼミナーが開催されているとのことで、勇気を出して参加してみることにしました。不動産業界や賃貸経営の今後について、またストーンズ管理の特徴などをお話しして頂きましたが、印象に残ったのは空室対策に強い会社というイメージでした。その後担当の方が何度も足を運ばれ、募集の改善策などをお話するうちに「ストーンズなら」と思い、管理をお任せすることに決めました。

 お任せしてからは、サービスで空室の室内、外観まわりの清掃、更に空室対策としてモデルルームを設置し、物件写真も沢山綺麗に撮って頂きました。すると管理移行後まもなくお部屋も決まり、長年出来なかった満室経営を実現できました。」

川崎市高津区 Iオーナー様

新人紹介

ストーンズ総務経理課

鳥居 努

 はじめまして、昨年8月に入社しました総務経理課の鳥居努です。大学では商学部で会計を学びましたが、前職は経理とは無縁の映画館業務に従事しておりました。
 映画館という普段よく行く場所の裏側を知れ、無料で映画も見れ、そして何よりお客様の感動を肌で感じられたことは幸せでした。
しかし、やはり経理の仕事がしたく転職を決意。新たに資格も取得しましたが、経理の転職市場は未経験では厳しく、転職先が決まりませんでした。そのような中、幸運にもストーンズとめぐり合い入社となりました。環境が変わり大変なところはありますが、家賃や更新料の仕訳入力、経費支払い、損益計算書の作成補助など、やりたかった仕事に携われ充実した毎日です。
 直接お会いする機会は少ないですが、ストーンズの裏方として皆様のお役に立てるよう頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします。

新人紹介

ストーンズメンテナンス課

石井 圭太

 はじめまして、昨年9月ストーンズのメンテナンス課に入社しました石井圭太と申します。会長や常務と同じ「石井」という苗字ですが、特に血縁はなく私はただの「石井」です。
 前職は、水道の衛生配管工(給排水の配管を手がける仕事)に携わり、主に高層ビル・商業施設など、大規模な建築現場で勤務していました。
 「水道」は、生活をする上で必要不可欠なインフラですが、不具合は見つけにくく、発見が遅れがちです。そして、不具合は小さな漏水から始まることが多く、後に大事故に繋がる危険性をはらんでいます。
 前職での経験を活かし、さらに幅広い知識や技術を身に付け、オールラウンダーとしてオーナー様の大切な資産、ご入居されているお客様の生活を守れるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 4月になりました!もう春ですね。私は長年花粉症に苦しんでいますが、私たちストーンズの畑は杉の木だらけ。悲鳴を上げたくなりますが、南足柄市には「幸せ道」という綺麗な桜並木もあり、春に見頃を迎えます。機会がありましたら是非一度足をお運びください。
 さて、3月から畑の整備が始まり、今年もどんな作物を育てるか厳選中です。もちろん、こだわりの野菜を栽培しますので楽しみにしていてください。
 また、先日の自然塾会議では私は動画担当となりました。今年も素敵な映像をお届けできるよう頑張ります!

自然塾メンバー

土屋 百合恵