基本的な流れ 有効活用についてのお問合せはコチラ

オーナー様よりヒアリング

オーナー様のご要望、お考え、所有不動産、家族構成などを当社のスタッフがじっくりと伺います。

不動産の調査、市場調査

不動産の法的な規制を調査し、建築出来る建物を確認します。また、周辺エリアの市場動向、入居希望者のニーズを調査し、需要が見込めるターゲットを選定します。

事業計画の比較・検討

新築、リフォーム、売却、貸地など、複数の事業パターンを比較・検討します。また、新築の場合は、単身者向けかファミリー向けか、木造かRC造かなど、ターゲットや規模を変えたパターンを比較・検討します。

あわせて、相続対策も検討します。

事業提案

比較・検討した事業計画の中から、オーナー様にとって最適と思われる事業計画をご提案します。

簡易的なプラン作製、事業予算、収支計画、売却査定金額、相続対策の効果などは無料で行います(詳細に行う有料プランもあります)。

新築の場合

詳細な図面作製

建物コンセプトを決め、建築確認や見積取得に必要な図面作製を行います。設計コンペを行う場合もあります。

建設会社選定

当社の設計図面を基に複数の建設会社から見積を取り、適正な金額の会社に工事を依頼します。

金融機関選定

複数の金融機関に金利、固定期間などの条件提示をしてもらい、最も有利な条件を提示した金融機関に融資を依頼します。

設計監理

当社の設計士が現場に何度も足を運び、設計図面通り工事が行われているか、手抜き工事が行われていないかなどをチェックします。

募集・管理

当社の営業エリア内の場合は、当社が責任をもって募集・管理を行います。エリア外の場合は、複数の募集・管理会社の中から選定します。

アフターフォロー

末永いパートナーとして、建物管理を行います。また、相続対策の見直しなどを継続的に行います。

有効活用についてのお問合せはコチラ